東京マキノ看板製作所お問合せ

看板工事や看板製作の無料相談は東京大田区のマキノ看板製作所へ!

東京マキノ看板製作所

MENU
袖看板
袖看板

ビルの壁から突き出した
袖看板

袖看板

文字看板 許可票 スタンド看板 電飾看板 袖看板 ウインドウサイン 目隠しシート 横断幕・懸垂幕 表札・館名サイン 壁面看板 野立て看板 横断幕・懸垂幕 タペストリー・フラッグ・旗 ロールスクリーン テント 電飾屋上広告塔 電飾ポールサイン A型看板

袖看板は、上の図のようにビルの壁から突き出した看板のことで、突き出し看板とも呼ばれます。

大小の値段の違いですが、小さい袖看板は50cm四方の小さな突き出し看板の価格です。

ほとんどの袖看板は内照式ですね。小さくても光る看板は目立ちます!!

袖看板の下を人が歩くことも多いので、きちんとした工事・点検が必要な看板ですね。

袖看板は木造建築ですと強度的に制限が出てしまうこともありますが、コンクリート造りのビルでしたらほとんどの場合安全に取り付けることができます。

サイズによっては官庁に届け出も必要になりますし、繁華街のビルに取り付ける場合は道路使用許可取得の関係から夜間の工事になることが多いです。

既定のサイズも色々ある袖看板ですので、どんなものが良いか教えてくださいね!

袖看板の評判
メリット/デメリット
お客様の声新規で取り付けたらウチが一番目立つ!
「事務所の引越で建物入り口に許可を取って袖看板をつけてもらいました。
看板はサイズも価格もいろんな種類があるんですね~。希望の看板は歩道にはみ出すということで、一回り小さい袖看板にしました。

電源はそばにあったのですが、お店ではないので電気不使用で袖看板をつけてもらいました。
近所の袖看板の中で、二見さんに作ってもらった看板が一番わかりやすく、シンプルで満足しています。」
二見より袖看板は取り付ける場所を確認してくださいね
看板事業部長二見広幸お好みの看板を作るだけではなく、周囲とどう調和するかも、看板製作で重要ですね。これは現場調査の時にプロの目で見えたことをアドバイスしています!

袖看板は建物の壁に取り付けますので、どのくらい建物からでっぱっているか実感がつかみにくいのですが、歩道に突き出すようであれば、道路占有許可占用使用料金を払わなければなりません!

東京都の道路占用規則では、歩道上の看板は地上から2.5m以上の高さに設置し、歩道のない道路では4.5m以上と決められています。

また、出幅も袖看板は道路境界から1m以内、平板看板(らんま看板・ファサード看板)は30cm以内と決められています。

もちろん許可を得て占用料をきちんと納めれば敷地をはみ出す袖看板も取り付けることができますが、いろいろと厳しいんですよね~。

看板製作や工事よりも、お役所さんからの許可が下りるまでの時間がかかってしまうので、お急ぎの場合はできるだけ敷地内で収まるような看板が早く工事完了できますよ。

もちろん申請から建築確認、設置後の点検・取り外し工事まで当社でお引き受けできますので、安心して袖看板をご依頼頂くださいね!!

袖看板製作実績

看板の種類
看板の種類
↑ご希望の看板をクリックしてくださいね! 文字看板 許可票 スタンド看板 電飾看板 袖看板 ウインドウサイン 目隠しシート 横断幕・懸垂幕 表札・館名サイン 壁面看板 野立て看板 横断幕・懸垂幕 タペストリー・フラッグ・旗 ロールスクリーン テント 電飾屋上広告塔 電飾ポールサイン A型看板


〒東京マキノ看板メール問合せ ☎看板担当直通090-3908-2234

up-arrow